毎日こんな悩みが寄せられています

✅ 子どもたちの安全や健康を守る責任が重く、プレッシャーに潰されそう
✅ 保護者とのコミュニケーションが苦手で苦労している
✅ 人手不足や低賃金などの労働環境が厳しく、心身ともに疲弊してきている
✅ 自分のキャリアやスキルアップの機会が少なく、成長している実感がない
✅ 仕事と家庭の両立に悩み、誰かに相談したい 

しかし、あらゆる保育メソッドの中でも「ウェルビーイング」・「ポジティブ心理学」に特化した「ウェルビーイング保育実践法」のノウハウを詰め込んだ「ウェルビーイング保育実践ファシリテーター資格講座」なら、

これらの悩みを解決に導きます!

ウェルビーイング保育実践ファシリテーター」とは

ウェルビーイング保育実践ファシリテーター」とは、子どもの心身の健康や幸せを促進するための総合的な教育・保育プログラム(=ウェルビーイング保育)を提供・実践できることを認めた、一般社団法人日本ウェルビーイング・教育・保育協会が発行する認定資格(民間資格)です。

養成講座では、保育心理学・ポジティブ心理学・脳科学・幸福学に基づいた幼児教育・保育とウェルビーイングに関する科学的知見を広く学び、ウェルビーイング保育®️実践の基礎的スキルを身につけます。

子どもに関わる仕事をしている方におすすめです!

・保育士
・幼稚園教諭
・認定こども園教諭
・保育ママ(家庭的保育者)
・ベビーシッター
・学童保育指導員
・乳児院・児童館・児童養護施設 等の職員
・各種キッズスクール指導者(運営者)
・子育て中の保護者の方
・幼児教育・保育分野の学びを進める学生・研究者
・子どものことが好きな方 など

子どもに関わる方なら、どなたでも受講できます。教養・スキルアップの研修としてもご活用ください。

資格取得のメリットはこんなにあります!

  1. 考え方や視野が広がります!
  2. 専門知識とスキルが身に付きます!
  3. キャリアアップにつながります!
  4. 努力をアピールできます!
  5. 仕事の幅が広がります!
  6. 自分に自信がつきます!
  7. 人生が豊かになります!
  8. 就職・転職・再就職で有利になります!
  9. 資格取得に費やした時間にも価値が生まれます!

笑顔が絶えない毎日に。

 子どもが健康・幸せ(ウェルビーイング)であるためには、まず教育者・保育者・保護者である皆さん自身が、健康・幸せ(ウェルビーイング)な状態であることが大切と言えます。そのため、普段どのようなストレスや不安、不満を抱えているか、客観的に捉え、改善する必要があります。

基礎講座では、自分自身の身体的・心理的・社会的な健康状態をウェルビーイング視点で捉え、自身のウェルビーイングを向上させるために必要な学びも含まれています。

ウェルビーイング保育」の実践法・ノウハウを学び、ストレスから解放されると、身体はリラックスし、心は穏やかになります。そして、集中力や創造力も高まり、仕事に良い影響を与えます。

 「子どもの幸せを願う保育者(教育者)の証」である「ウェルビーイング保育実践ファシリテーター」の資格を取得することで、ウェルビーイング保育実践者としての自覚が芽生えます。そして、その自覚により日々の保育・子育てが、優しく、明るく、温かく、穏やかなものへと変化していくことで、子ども大人お互いの笑顔の根っこが育まれ、笑顔の絶えない毎日となるのです。

保護者からの信頼が高まります。

可愛い我が子を預ける保護者が求めていること。それは、「我が子を幸せにしてくれる」ことです。

どんな立派な理念を掲げて幼児教育をしていても、どんなに長時間預かってくれたとしても、それよりもまず我が子を愛し、大切にしてくれることを保護者は望んでいます。

保育者は、保護者との信頼関係を第一に、日々の保育に取り組まれていることでしょう。

閉鎖的で殺伐としたコロナ禍を経て、「幸せとは何か」について、多くの人が関心を持つようになりました。

当協会が定める「ウェルビーイング保育実践ファシリテーター」資格を取得することで、子どもの幸せをどこまでも願い、行動する人の証として、保護者からも信頼される存在となることでしょう。

是非、私たちの仲間となって「信頼される保育者」を目指してください。

心身ともに健康に。美容にも効果大!

ウェルビーイング保育実践ファシリテーター養成講座では、日々の生活で逃れることのできないストレスに対して、どのように向き合ったら良いかを学びます。

ストレスと美容の関係には複雑な要素がありますが、ストレスが美容に悪影響を与えることが知られています。

ストレスが長期間続くと、ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌が増え、皮膚や髪の毛に悪影響を与えることがあります。コルチゾールは、肌のターンオーバーを乱し、シミやしわの原因となるメラニンの生成を促進することがあります。また、コルチゾールの分泌が増えると、髪の毛の成長を阻害することがあり、脱毛の原因となることもあります。

さらに、ストレスは、睡眠不足や不規則な生活習慣を引き起こすことがあります。睡眠不足は、肌の新陳代謝を妨げ、肌の血行不良を引き起こし、肌荒れやニキビの原因となることがあります。不規則な生活習慣は、栄養バランスの偏りや、運動不足などを引き起こすことがあり、肌や髪の毛の健康に悪影響を与えることがあります。

ウェルビーイング向上のノウハウを身につけることで、ストレスを適切にコントロールし、バランスのとれた生活習慣を送ることができるようになることでしょう。

また、仲間と楽しく会話をしたり、食事ができる協会主催のウェルビーイング保育実践ファシリテーター限定イベントを企画しています。いつもとは違う「非日常体験」をする中で、プライベートも充実させ、心身ともにリフレッシュして頂きたいと思います。

シンプルで分かりやすい資格講座

資格名称ウェルビーイング保育実践ファシリテーター
講座名称ウェルビーイング保育実践ファシリテーター資格講座
概要当講座は、ウェルビーイング保育実践に関する講習をオンライン形式(zoom)で受講します。
基礎講習講習内容ウェルビーイング保育講習:2日間(10時間)
保育現場で活用できるポジティブ心理学・脳科学・幸福学を広く学び、ウェルビーイング保育で必要なスキルを身につけていきます。
 内容プログラム1:ウェルビーイングと幼児教育・保育について
プログラム2:保育心理学と幸福学
プログラム3:子どものウェルビーイング
プログラム4:保育者自身のウェルビーイング
プログラム5:子育て家庭(保護者)のウェルビーイング
講座料金通常料金 税込 39,800円
当法人の保育士等キャリアップ研修に参加頂いた方だけの特別価格★
税込 19,900円!(50%OFF)
学習教材必要に応じて、PDF教材をダウンロードしてご準備ください。
お申し込み後、協会からメールが届きますので、受講者専用ページにログインした後、ダウンロード頂けます。
お申し込み実施スケジュールよりお申し込みください。
※資格講座受講と同時に入会(無料)することができます。
修了判定課題ウェルビーイング保育について、学びを深めるとともに、専門性を高める機会として実施します。修了判定課題は落とすための課題ではなく、講座内容の理解度をチェックするためのものですので、ご安心ください。なお技術についての実技試験は行いません。
・記述式レポート課題1題(800字〜1200字程度)
・3つのテーマの中から、1〜2つ選択して記述します。テーマの内容は講座内でお伝えします。
認定(1)認定講座修了の結果(合否)は、審査委員会において総合的に審査し、その結果を受験者に通知します。
(2)養成講座合格者には、「ウェルビーイング保育実践ファシリテーター」として認定証を交付します。
(3)認定証が交付された後、履歴書の資格欄や名刺等に「ウェルビーイング保育実践ファシリテーター」と記入・記載する事ができます。
(4)資格をお持ちで、講師トレーニングを受けた方は、ウェルビーイング保育®️入門セミナーの「協会認定講師」として、セミナーを開催することができます。(※講師料等の契約を協会と交わします)。また、協会認定講師は当サイトにて紹介させて頂きます。
実施予定日令和6年7月30日(火)10:00〜16:00 / 31日(水)10:00〜16:00 (合計10時間・両日昼休憩1時間あり)

資格講座のお申し込みフォーム

    必須お名前

    必須ふりがな

    必須メールアドレス

    必須郵便番号

    必須ご住所

    必須ご連絡先(電話番号)

    必須入会(年会費無料)の希望

    個人情報の取り扱いについて

    【プライバシーポリシー】

    個人情報保護についての考え方
    一般社団法人日本ウェルビーイング教育・保育協会(以下「JWECA」)は、個人情報を取り扱う団体として、個人情報保護を重要課題と認識しており、適正な安全管理を行うことが社会的責務と考えております。JWECAはその責務を果たすため次の方針の下で個人情報を取り扱います。

    利用目的等
    JWECAは、事業の遂行のため必要となる個人情報を取得しますが、自明な場合を除き利用目的を明示します。また、取得した個人情報は利用目的の範囲内に限って利用します。

    個人情報の第三者提供
    ご提供頂いた個人情報は、次の場合を除き第三者に開示しません。
    (1)本人の同意がある場合
    (2)個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託会社に対して、利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託する場合
    (3)統計データなど個人を識別できない状態に加工した場合
    (4)法律等に基づき、開示を求められた場合

    個人情報の安全管理
    JWECAは、個人情報を厳重に保管・管理し、個人情報の漏洩や滅失、き損等の防止その他収集した情報の適切な管理のために、必要な措置を講じます。

    個人情報の照会・訂正・削除について
    個人情報の内容に関して、本人から照会・訂正・削除等の請求があった場合には、合理的な範囲で対応します。

    法令の遵守
    JWECAは、関連する法令、その他のガイドラインを遵守し、個人情報保護の取り組みの改善、向上に努めます。

    問い合わせ対応窓口
    本プライバシーポリシーに関するお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。
    【お問い合わせ先】
    一般社団法人日本ウェルビーイング教育・保育協会 事務局
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6F
    mail:info@jweca.jp

    必須個人情報の取扱いに同意する

    JWECA入会について

    一般社団法人日本ウェルビーイング教育・保育協会(JWECA)への入会については、下のボタンからご案内しています。
    個人会員の入会・年会費は無料です。